飛距離が簡単に伸びる下半身の使い方【今泉健太郎のビッグボールテクノロジー #03】

飛距離が簡単に伸びる下半身の使い方【今泉健太郎のビッグボールテクノロジー #03】


Golf Digest作成の『今泉健太郎のビッグボールテクノロジー』!
今回は、【飛距離が簡単に伸びる下半身の使い方】の動画レッスンです。
『今泉健太郎プロ』
筋トレをせずに記録404ヤードのドラコンプロ。セオリーとは違った飛ばし術のウワサを聞きつけ、遠方からも生徒が来訪。大阪府内で今泉ゴルフスクールを開催中!
身長は173センチ、体重は70キロ、筋トレはしない。いたって「普通」な37歳のインストラクター・今泉健太郎がドライバーを振ればマックス404ヤード。全日本GDドラコン選手権の正式記録だ。筋力トレーニングもしない、普通のインストラクターがなぜ400ヤードも飛ばせるのか? そこには一般的なスウィングの常識とは真逆を行う独創的な「400ヤード理論」があった。

シェアする

フォローする