アマチュアの8割が間違ってる?!まっすぐ構えられない理由と正しいアライメントを作るためのコツ~フェニックスゴルフアカデミー【ゴルファボ】

スポンサーリンク

アマチュアの8割が間違ってる?!まっすぐ構えられない理由と正しいアライメントを作るためのコツ~フェニックスゴルフアカデミー【ゴルファボ】

プロもアマもみんな右を向いて構えやすいのがゴルフの特徴です!理由はターゲット(目標)に対して体を向けたいから。右へ飛んでしまうゴルファーが多いのもこれが原因です。

ターゲットラインと体のラインは常に並行でなくてはなりません。体がターゲットを向いてしまうと飛球線はさらに右側になってしまいます。これではどれだけナイスショットしても狙ったところに真っすぐは飛ばないでしょう。

練習場であればラインが引いてあるので正確に構えられますが、実際のゴルフコース上では線や目印は無いので自分で設定する必要があります。まっすぐ構えるというもっとも基礎となる部分を作るためのコツと練習法をぜひ試してみてください!

今回は『アマチュアの8割が間違ってる?!まっすぐ構えられない理由と正しいアライメントを作るためのコツ~フェニックスゴルフアカデミー』をお送りします!

ゴルファボはプロのレッスン動画を中心としたゴルフ上達メディアサイトです。

人気・実績のあるプロゴルファーによる独自の理論やおすすめの練習法を随時配信!初心者からシングルまで、すべてのゴルファーが楽しめるコンテンツが満載です。

動画は各テーマごとに分けられいるので「知りたい!学びたい!」がすぐに見つかります。

前回のゴルフレッスン動画もチェック!
【必須】まっすぐ飛ばすための正しい姿勢(ポスチャー)と構え方のコツ~フェニックスゴルフアカデミー【ゴルファボ】
【必須】まっすぐ飛ばすための正しい姿勢(ポスチャー)と構え方のコツ~フェニックスゴルフアカデミー【ゴルファボ】 アドレスを構えた時点でお尻が下がっていたり、背中が丸まっていたりしていませんか?スイングをスムーズに強く振るために...

コメント

タイトルとURLをコピーしました