飛ばせるスイングとは?飛距離を上げる”大きなスイング”を作る方法~酒井南雄人【ゴルファボ】

スポンサーリンク

飛ばせるスイングとは?飛距離を上げる”大きなスイング”を作る方法~酒井南雄人【ゴルファボ】

飛距離を上げるためには大きいスイングを作りましょう!そのためにトップ位置は高い方が有利です。高い位置にトップがあることでスイング軌道が大きくなるだけでなく、地面反力や重力の力も使えるので飛距離を上げることができます。

とはいえ、脇が空きすぎたり上半身の軸が崩れてしまうとスムーズに振れません。理想のトップ位置を見つけるために右手一本で振り上げてみましょう!右手一本で振り上げた位置に左手を合わせてみてください。高い位置に手元を持っていくことが出来ます!

今回は『飛ばせるスイングとは?飛距離を上げる”大きなスイング”を作る方法~酒井南雄人』をお送りします!

ゴルファボはプロのレッスン動画を中心としたゴルフ上達メディアサイトです。

人気・実績のあるプロゴルファーによる独自の理論やおすすめの練習法を随時配信!初心者からシングルまで、すべてのゴルファーが楽しめるコンテンツが満載です。

動画は各テーマごとに分けられいるので「知りたい!学びたい!」がすぐに見つかります。

前回のゴルフレッスン動画もチェック!
【初心者必見!】アイアンを左右に曲げない打ち方のコツとおすすめ練習ドリル~酒井南雄人【ゴルファボ】
【初心者必見!】アイアンを左右に曲げない打ち方のコツとおすすめ練習ドリル~酒井南雄人【ゴルファボ】 とにかくアイアンをまっすぐ飛ばすには、「肘を曲げない」「手首をなるべく動かさない」の2ポイントが重要です。ゴルフ初心者含め、ア...

コメント

タイトルとURLをコピーしました