球がつかまる!【左腕の正しい使い方】右へのミスを防ぐスイングのコツを解説【ゴルファボ】

スポンサーリンク

球がつかまる!【左腕の正しい使い方】右へのミスを防ぐスイングのコツを解説【ゴルファボ】

右へのミスが多い人必見!球をつかまえてまっすぐ飛ばすには正しいアームローテーション=腕の使い方が重要です!そのためにも左腕が柔軟に動くように構える必要があります。ポイントは肘の向き。ターゲット方向を向けるようにするだけで、腕が回旋しやすくなるのでクラブを返して打つことができます!スイングのコツと注意点をご紹介します!

今回は『球がつかまる!【左腕の正しい使い方】右へのミスを防ぐスイングのコツを解説』をお送りします!

ゴルファボはプロのレッスン動画を中心としたゴルフ上達メディアサイトです。

人気・実績のあるプロゴルファーによる独自の理論やおすすめの練習法を随時配信!初心者からシングルまで、すべてのゴルファーが楽しめるコンテンツが満載です。
動画は各テーマごとに分けられいるので「知りたい!学びたい!」がすぐに見つかります。

前回のゴルフレッスン動画もチェック!
【プロ直伝】スイング基礎作りは”6番アイアン”がおすすめ!効率よくうまくなる練習のコツ【ゴルファボ】
【プロ直伝】スイング基礎作りは”6番アイアン”がおすすめ!効率よくうまくなる練習のコツ【ゴルファボ】 練習に最適なクラブとは??答えは「6番アイアン」です!全クラブの中でもちょうど中間くらいに位置する6番アイアンは、スイング作...

コメント

タイトルとURLをコピーしました